■かもめインターネットのP2Pでの口コミ

 

P2P方式の通信に規制がかからない、かもめインターネット
の口コミはどうでしょうか

 

 

 

 

P2P方式の通信を行うものは、大量の送受信量を行うので、速度規制
や通信の規制を行っているプロバイダがほとんどです。

 

 

P2P(ピアツーピア)方式の通信とは、サーバを介さずにユーザーの
パソコンなどのピア同士を直接接続して通信を行う方式です。

 

 

通常の場合は、サーバを通してデータのやりとりを行うクライアントサーバ
方式です。

 

 

P2P方式だと、ユーザー同士を直接つなぐため、サーバを通さずにデータ
のやりとりを行っています。

 

 

P2Pの方式を使ったものとして、Skypeがあります。
パソコンを通して映像と音声を直接やりとりし、映像つきの通話を行えます。

 

 

対戦型のオンラインゲームでも使用します。
遠方の離れたプレイヤーや知らないプレイヤーと対戦することができます。

 

 

また、WinnyやWinMX、トレントというファイル共有ソフトが
P2Pの方式を使っています。
大容量のファイルをユーザー間で送受信するソフトです。

 

 

P2Pのソフト自体は問題ないのですが、Winnyを使って、楽曲や映画
を配信するという著作権を侵害するという問題が大きく取り上げられました。 

 

 

大容量のファイルをやりとりできるので、通信回線を圧迫し、その回線を使用
している全てのユーザーの通信速度が落ちてしまうのが問題になっています。

 

 

よって、P2P自体を規制して、通信を行えば通信速度を落としたり、通信を
遮断する制限を行っているプロバイダがほとんどです。

 

 

しかし、かもめインターネットではP2Pの規制を行わないということで
注目されています。

 

 

■かもめインターネットとは

 

かもめインターネットとは、どのようなプロバイダなのでしょうか

 

 

 

かもめインターネットは、1996年6月に神奈川県の地域プロバイダ
として誕生しました。

 

 

主なサービスとしては、インターネットの接続サービスと固定IPアドレス
を提供した接続サービスです。

 

 

特定のサイトへのアクセス制限や通信総量での帯域制限がないという魅力
と評判で、ユーザーを増やしていきました。

 

 

2009年10月よりサービスエリアを全国に拡大して運営しています。

 

 

NTT東日本、NTT西日本のフレッツ光を使用してサービスを提供して
います。 フレッツ光のギガ通信にも対応しています。

 

 

■本当にかもめインターネットはP2Pを規制していないの

 

かもめインターネットでは本当にP2Pを規制していないのでしょうか、
口コミによる調査です。

 

 

 

口コミによると、かもめインターネットでもP2Pの規制を行っている
ことがあるそうです。

 

 

P2Pを使用していると、「帯域を使いすぎている」とのメールが、ISP
サポートセンターから届いた人もいるそうです。
その後、通信速度を大幅に落とされる結果となったようです。

 

 

かもめインターネットのサイトでは、次のような注意事項が記述されて
います。

 

 

個別の制限の実施について
弊社サービスは各種制限等の実施は行っておりませんが、下記の条件に該当
した場合は、個別の制限を実施させていただく場合がございます。

 

 

・法令や規約、注意事項に違反する行為があった場合
・通信設備などに過度の負担がかかる。またはかかる事が予見できる場合
・著しく他のユーザーに影響を与える通信をしている場合

 

 

帯域を使いすぎているというユーザーが、上記の条件に該当していたか
どうかはわかりませんが、制限は行われる場合があるそうです。

 

 

しかし、場所によってということがあるようです。

 

 

■かもめインターネットの地域での制限

 

かもめインターネットで地域で制限があるとはどういうことでしょうか

 

 

 

 

かもめインターネットは、神奈川県の地域プロバイダとしてスタート
しました。
回線は東日本、西日本のフレッツ光回線を使用しています。

 

 

実際に、帯域制限やP2Pの制限を行うのはプロバイダです。

 

 

かもめインターネットでは、神奈川県では、自社のシステムでの管理
を行っているようです。

 

 

しかし、全国のその他の地域では、SUNNETというシステム管理会社
に依頼しているようです。

 

 

よって、神奈川県以外では、SUNNETで規制をかけられるようです。

 

 

神奈川県でも、かもめインターネットの規制条件を満たしてしまうと
規制されるかもしれませんが、SUNNETとは規制のレベルが違うの
かもしれません。

 

 

また、NTT自体が時間帯や、混雑などで速度を落とすことがあっても
プロバイダは制御できません。

 

 

それでも、他のプロバイダに比べて、かもめインターネットは早い、規制が
ないということで人気はあるようです。

 

 

OCNなどのプロバイダは、一日30GBの使用量を超えると速度制限が
行われるそうですが、あまりにも使いすぎる人が増えてくると規制も仕方
ないのかもしれません。